パチンコ店が出来るYouTube広告は9種類

 

パチンコ店で出来るYouTube広告にはこれだけの種類があります。

 

①スキップ可能なTrueViewインストリーム広告

  • ②スキップ不可のTrueViewインストリーム広告
  • ③TrueViewディスカバリー広告
  • ④TrueViewアクション広告
  • ⑤バンパー広告
  • ⑥アウトストリーム広告
  • ⑦マストヘッド広告
  • ⑧オーバーレイ広告
  • ⑨ディスプレイ広告

 

結論はバンパー広告

今パチンコ店でYouTube広告を出すならバンパー広告一択です。

インストリーム広告は、ユーザーがスキップを押すという手間と、動画が長いとユーザーはその動画に不快感を持ちやすくなる為、広告費を掛けて嫌われるのはたまりません

 

一方バンパー広告はインストリームよりも安価でかつ6秒で勝手に動画が終わる為、ユーザー側としてもそこまで不快感を感じません。

短い時間で何度も接触を与える方がユーザーの記憶に残りやすい為、現在お勧めできる1つです。

 

9つのYouTube広告概要

スキップ可能なTrueViewインストリーム広告

動画の再生前後や途中に流れる広告です。
ユーザーは5秒でスキップすることができます。

 

課金方式:CPV (動画が1回再生されるごとに課金)
動画の長さ:最長6分 (15秒~60秒程度推奨)

視聴単価:1円~7円(パチンコ店の場合)

 

広告設定手順

① Google広告にログインし、新しいキャンペーンを作成

② キャンペーン目標「商品やブランドの比較検討」もしくは「ブランド認知度とリーチ」を選択

③キャンペーンタイプは「動画」サブタイプは「スキップ可能なインストリーム」

 

スキップ不可のTrueViewインストリーム広告

スキップされずに15秒間再生される広告です。

動画の再生前後や途中に配信されます。

課金方式:CPM (広告が1,000回表示されるごとに課金)
動画の長さ:最長15秒(強制的に動画を表示する為ユーザーに不快感を与えやすくなります)

 

 

広告設定手順

① Google広告にログインし、新しいキャンペーンを作成

② キャンペーン目標は「ブランド認知度とリーチ」もしくは「商品やブランドの比較検討」サブタイプは「スキップ不可のインストリーム」

 

TrueViewディスカバリー広告

YouTubeの検索結果や関連動画、モバイル版YouTubeのトップページに表示される広告です。

動画の再生途中ではなく、動画のサムネイル (動画の表紙となる静止画)をクリックすることで、課金されます。「広告」と書かれた黄色いマークがディスカバリー広告です。

課金形式:CPC (Cost Per Click / クリックされるごとに課金)
動画の長さ:15~60秒推奨

 

 

広告設定手順

① Google広告にログインし、新しいキャンペーンを作成

② キャンペーンの目標は「商品やブランドの比較検討」サブタイプは「検討段階で働きかける」

 

TrueViewアクション広告

スキップ可能なTrueViewインストリーム広告と表示形式は同じですが、ユーザーの行動を促す「Call To Action」ボタンが動画に重なる形で表示されます。

例えば「アプリダウンロードはコチラ」や「詳しくはこちら」などのボタンが表示されます。

 

課金方式:CPA (Cost Per Acquisition / 設定したコンバージョンが達成されるごとに課金)
動画の長さ:10~60秒程度推奨

 

広告設定手順

① Google広告にログインし、新しいキャンペーンを作成

② キャンペーンの目標は「販売促進」「見込み顧客の獲得」「ウェブサイトのトラフィック」

 

バンパー広告

動画の前後や途中に再生される6秒のスキップできない広告です。
スキップできないため、ユーザーに最後まで動画を見てもらえます。

 

課金方式:CPM (Cpst Per Mille / 広告が1,000回表示されるごとに課金)
動画の長さ:最長6秒

視聴単価:0.6円~1円(パチンコ店の場合)

 

広告設定手順

① Google広告にログインし、新しいキャンペーンを作成

② キャンペーン目標「ブランド認知度とリーチ」を選択し、キャンペーンタイプ「動画」、サブタイプ「バンパー」

 

アウトストリーム広告

YouTubeではなく、Google広告と連携しているサイトやアプリなどに配信されるモバイル専用の広告です。 YouTubeを利用しないユーザーにも動画広告を見せることができ、認知度向上に役立ちます。

課金方式:vCPM ( viewable Cost Per Mille / 広告面積の50%が2秒以上1,000回表示されるごとに課金されます)
動画の長さ:指定なし (15~30秒推奨)

 

 

広告設定手順

① Google広告にログインし、新しいキャンペーンを作成

② キャンペーン目標は「ブランド認知度とリーチ」

 

マストヘッド広告

YouTubeのホーム画面上部に表示される広告です。
Google広告から設定することはできず、Googleの営業担当者を介しての予約制でのみ利用できます。

アウトプット広告は固定の日別単価制、もしくは広告が見られた回数に応じて課金されます。

 

オーバーレイ広告

動画の再生画面の下部20%に半透明で表示される広告です。
画像もしくはテキスト形式で表示され、ユーザーがクリックするとWebサイトなどに遷移します。

 

課金方式:CPC (広告がクリックされたとき)、CPM (広告が1,000回表示されたとき)
画像のサイズ:468×60ピクセル、もしくは728×90ピクセル

 

広告設定手順

① Google広告にログインし、キャンペーンを作成

② キャンペーンの目的「ウェブサイトのトラフィック」を選択し、「ディスプレイ」

③ 広告の詳細設定画面の「コンテンツ」から「プレースメント」

④YouTubeに設定

 

ディスプレイ広告

動画の右側とおすすめの動画一覧の上に表示されるバナー広告です。
別名「GDN (Googleディスプレイネットワーク)」とも呼ばれています。
ユーザーがバナーをクリックするとWebサイトやLPに飛びます。

 

課金方式:CPC (広告がクリックされたとき)
CPM (広告が1,000回表示されたとき) 画像のサイズ:300×250ピクセル、もしくは300×60ピクセル

 

広告設定手順

① Google広告にログインし、キャンペーンを作成

② キャンペーンの目的「ウェブサイトのトラフィック」から「ディスプレイ」

③「コンテンツ」をクリックし、「プレースメント」を選択

④ 「YouTubeチャンネル」「YouTube動画」を選択

 

Googleサイトからの引用

 

動画広告のフォーマット 説明 プラットフォーム 仕様
スキップ可能な動画広告

広告が 5 秒間再生された後、視聴者は広告をスキップできます。 PC、モバイル デバイス、テレビ、ゲーム機 動画プレーヤー内で再生(5 秒後にスキップ可能)。

スキップ不可の動画広告

スキップ不可の動画広告は、最後まで見ないと動画を視聴することができません。  PC、モバイル デバイス、テレビ、ゲーム機

動画プレーヤー内で再生

地域の標準に応じて 15 秒または 20 秒

バンパー広告

最長 6 秒のスキップ不可の短い動画広告で、最後まで再生しないと動画を視聴することができません。スキップ可能広告またはスキップ不可広告を有効にしている場合、バンパー広告も有効になります。 PC、モバイル デバイス、テレビ、ゲーム機 動画プレーヤー内で再生、最長 6 秒

オーバーレイ広告

オーバーレイの画像広告またはテキスト広告が、動画の再生画面の下部 20% に表示されます。 パソコンのみ サイズは 468×60 または 728×90 ピクセル

 

今回の内容についてや、何かお問い合わせがございましたら下記より365日24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

 

 

 

齋藤裕樹

2009年から転職支援サイトの管理運営全てを任され、広告運用代理店に何度もだまされました。自分に知識がない事を痛感し、2010年からWeb広告の重要性を感じ、GoogleやYahooへ学習時間を投資しました。Googleについては700時間以上を費やしGoogle認定アナリティクス個人認定資格(GAIQ)やAdWords認定資格も取得し、運用実績も認められ、運用・費用・資格保有など全ての規定要件などを満たした企業だけに与えられる「Google Partner」に認定されました。

プロフィール